独身女性の悲惨な末路

MENU

独身女性の悲惨すぎる人生とは?

独身女性の悲惨な末路について紹介します。

 

近年、増え続ける高齢化社会。医療・介護業界が人材不足に苦しむ中、独身女性の老後は一体どうなってしまうのでしょう?

 

実は皆さんがまだ知らない、独身女性の老後には悲惨すぎる現実がいろいろ待ち受けているのです。

 

30代・40代過ぎの独身女性を脅す訳ではありませんが、悲惨な末路を知った上である程度の対策・準備はしておくべきだと思います。

 

低所得・派遣・アルバイトの独身女性はヤバい

 

最近、問題化されているのが、派遣・アルバイトなど低所得の独身女性が老後に必要な資金を十分に貯めることができずに、貧困生活を送っているというモノです。

 

一人身の場合ですと、1ヶ月当たり約15万円程度は生活を送るために必要と言われています。

 

もちろん、年金で15万円もらえる派遣・アルバイトの独身女性はいないはずです。不足分があるということは高齢者になっても働き続けないといけない訳です。

 

さらに、老後になれば、医療費はバカにならないので、例え一週間ほとんど働いていても、不足分が生じる可能性もあるのです。

 

悲惨な末路にならないためにも、出来るだけ、若い段階でライフプランをしっかり立てて、節約・貯金に徹することをおすすめします。

 

身内の居ない一人身独身女性はやばい

 

手術では通常ですと、身内保証人が必要になります。通常ですと、子供など身内が証人になるのですが、一人身の場合は当然誰もいません。手術が見送られる可能性もありえなくはないのです。

 

一人身の独身女性は普段会話する機会がほとんどないため、家族のいる同年代の女性に比べて認知症のリスクが大幅に上がると言われています。

 

気軽に会話できる相手を作ることが大切になります。さらに、大きな問題になっているのが、”孤独死”です。

 

もし、信頼できる友人がいるのであれば、「1週間音信不通だったら、家まで来てほしい」など頼んでおくといいかもしれません。

 

実際に数ヶ月間~死亡したまま、自宅で放置されている高齢者は結構多いようです。

 

以上「独身女性の悲惨な末路」でした!

出会いSNS PCMAX(PCマックス)

独身女性の悲惨な末路記事一覧

 

アラサー・アラフォー独身女性は”哀れ?”をテーマに紹介します。30代・40代になると、大抵の独身女性は結婚に焦ります。その結婚に対する貪欲さが哀れと感じる人がいるのも事実のようです。若い頃、「あの人、三十路迎えて必死に婚活してるよ~」と哀れな先輩を見ていたように、本人もそのように思われることはあるのです。また、独身女性本人が、既婚者女性に哀れだと見られていないか?不安・心配になってしまうケースもあ...

 
 

30代・40歳過ぎの独身女性の扱い方を紹介します。近年、社会問題にもなっている女性の生涯未婚率の上昇による、少子化問題。一度も結婚できない生涯独身女性が今、急増中なんです。そこで、苦しんでいるのが、新入社員や若手のサラリーマン・OLです。上司が独身女性だと大変だと飲み会の席では愚痴の連発・・・結構ストレスの原因になっちゃってるようです。若手社員から見る中高年独身女性の特徴王子様が現れるのを未だに信...

 
 

独身女性の痛々しい性格・言動・行動について紹介します。近年、若手のサラリーマン・OLの中で独身女性は「痛々しい」と苦言を残す、20代の男女が増えているようです。独身女性が痛々しいと感じる主なポイントは言動・行動など性格的な面が多いようです。それでは痛々しい独身女性の特徴を見ていきましょう。悪口・陰口が多い若手社員からすると、年輩の独身女性の悪口・陰口などの言動で信頼性が薄れてしまうようです。特に恋...

 
 

一生・生涯独身女性の一人身生活が”ヤバい”と言われている理由・原因について紹介します。最近、何かと話題になっている高齢者・一人暮らしの孤独死問題。社会的問題になっていますが、実はあなたも他人ごとではありません。近い未来、独身女性のあなたにも訪れる可能性は十分にあるのです。実際に独身女性で一人暮らしというパターンは結構多く、親を早くに亡くしたり、友達・知人が少ないと発見が遅れ、死後半年間放置・・・な...

 
 

将来不安な独身女性が増加している理由・原因について紹介します。独身女性が将来に不安を抱える大きな要因は資金面のはずです。とりあえず、現役までに老後に過ごせるだけのお金を貯めることができるか、どうかがポイントになってくるでしょう。しかし、独身女性の給与はそれほど高くなく、現在の生活だけで精一杯という方も多いのではないでしょうか?日本の生涯未婚率は年々増加。独身女性は毎年のように増えているのです。当然...

 
 

独身女性のストレス原因について紹介します。独身女性のストレスの原因はたまたま更年期の年代であったり、特に独身であることが関係ないことも多いです。しかし、「結婚できない」事実が焦り・プレッシャーを生み出して、ストレスの原因になってしまっているケースもよく聞く話です。他にも様々独身女性がストレスをため込むケースを挙げてみましたので、是非参考にしてみてください。友人の結婚式に参加した時20代前半の頃は他...

 
 

独身女性の貧困・生活保護など社会問題について紹介します。ある調査では独身女性の実に3割強が貧困層と言われています。独身の中でも女性は男性より平均的に年収が低い、低所得者が多いので貧困率が高いのです。特に問題になっているのが、独身女性の派遣社員・アルバイト・フリーターと言った非正規雇用者です。10代・20代の内は基本的に残業の無い派遣社員・アルバイトの方が正社員に比べて時給に換算すると高い給与が支払...

 
 

独身女性で友達いない・少ない人の孤独生活について紹介します。10代・20代と友達が比較的多かった女性でも、生活環境の変化や同世代の結婚により、年齢を重ねるにつれて、友達が減っていきます。これは、特に人格や性格に問題がある訳ではなく、世の中全体がそのような仕組みになっているのです。もちろん40代独身女性でも友達がたくさんいる人もいますし、50代・60代だって毎週友達と飲み歩いている女性は居ます。また...

 
 

独身女性の嫉妬・僻みで嫌われる人の特徴・条件・共通点について紹介します。独身女性で既婚者女性・街で歩くカップルに嫉み・僻みの感情を頻繁に持ってしまう人は多いようです。「幸せの奴を見るとむかつく」と言っている女性はまさにその例でしょう。自分が幸せであれば、通常嫉妬・僻みの感情は出てきません。しかし、自分より幸せの人間を見ると人は僻み・嫉みの感情が込み上げてしまうのです。最近では、独身女性の嫉妬に悩む...

 
 

独身女性の閉経について紹介します。独身女性の閉経は平均的に50歳前後の人が多いです。早い方だと40代前半~中盤、遅い人だと60歳を超えても生理が来ます。一般的に閉経はちょうど女性の更年期の前後に訪れることが多く、月経が無くなると、一般的に子供が作れなくなります。独身子供なしの女性は閉経のショックは大きい幼い頃から夢見ていた、幸せの家庭・・・大好きな夫に数人の子供。結婚することはできても、実際に子供...